CD買取!ブックマーケットの査定額や対応は?口コミをチェック

ブックマーケットでCDを買い取ってもらいたいという方もおられると思います。

CDの買取と言えば他にも有名なお店がありますが、ブックマーケットはどうなのでしょうか?

口コミをチェックしてみましょう。

 

口コミ1.査定基準は謎だが親切に対応してもらえる

ブックマーケットのいいと思ったところは?

なにより、親切に対応していただいたことです。

私が査定に出したCDは、古いもので、本来であれば年齢不相応であるものにも関わらず、また状態も良くなく、買い取りに出すことすら憚られるにも関わらず、嫌な顔1つせずに、ディスクの裏面からケースの状態に至るまで丁寧に査定していただきました。

更に、スピーディーな点がとても良かったです。

査定時間は、CD数枚で約30分ほどと、イライラしない程度の時間でした。

また買い取りの際、タブレット端末を使い、個人情報を読み取る方式により、お金をいただくまでの時間が短縮されていると感じました。

かつての本人確認書類の提示、書類の記入の手間が省け、本人確認書類をスキャンし、タブレットに署名するだけで良いというシステムは、査定をされる人間、査定をする人間、つまり店員さんの手間を省き、近未来さや働き方改革の「良い面」を享受しているものだと考えました。

また、査定後にすぐに出金させていただけた、ということもとてもありがたかったです。

 

ブックマーケットの悪いと思ったところは?

査定基準が素人の私には判断がつかない、というところが一番の問題点ではないか、と感じました

これは、リサイクルショップすべてに言えることかもしれませんが、CDや漫画本、一般書など、すべての商品の査定基準がブラックボックスになってしまっていると考えます。

かつて、専門書を売却した際に、定価よりもかなり安くなった査定額を見て驚愕した記憶があります。

インターネット上には、様々な憶測が流れています。

例えばコミックス全巻のまとめ売りは高額買い取り、査定市場で値が張るCDの存在。

他方専門書など、一般的に需要が少ないものに関しては、低額の買い取りになるなど、です

査定基準を一例として掲げるのみならず、より具体的に(例えば、この年代の、このアーティストはいくら、分野別の買い取り金額)などを明記するといいのではないか、と考えました。

また、タブレット端末を活用する際、本人確認書類を読み込みますが、その際の個人情報の管理について大丈夫なのか、と率直に不安に思いました。

 

ブックマーケットの総合評価は?

買い取り査定額に関しては、満足できるものでした。

というのも、私が査定に出したCDは、かなり古いCD(20~30年前)のものであり、場合によっては全品買い取り不可になる可能性も視野に買い取りを依頼したからです。

買い取り不能のものが2点ありましたが、致し方ないと判断しました。

むしろ、嫌な顔1つせず、1つ1つのディスクの状態や、商品コードから買い取り可能か否かを丁寧に判断してくださり、とてもありがたく思い、また、家族、友人との思いでや、自分自身の過去の姿が詰まったCDをしっかりと査定していただいたことで、自分の人生をしっかりと見ていただいたように感じ、とても嬉しく思いました。

しかしながら、「やはりこの値段か、帰りに缶コーヒー買って帰ろう」と思うか、「帰りにラーメンでも食べて帰ろう」と思うかの落差は激しいな、と感じました。

査定基準が分からない私にとっては、まさに神頼みでした。

しかし、番号札のコールを待つ間のドキドキも、私にとって楽しいものでした。

査定額については、店舗自体に限らず、他のリサイクルショップにも共通して言えることと考えますが、あまり期待ができるものではないと考えます。

以前専門書を売却したことがありますが、定価と大きくかけ離れた金額でした。

また、CDも状態や希少性、人気度などにより、売却額が低い水準に押さえられてしまう可能性があるな、と切に感じました。

他方、人気漫画のコミックス全巻や、人気アーティストの作品は高額買い取りが期待できるのではないか、とも思いました。

それ以外の物を売却する際は、「現金化」というよりも、リサイクル精神や、「次の持ち主で、新たなドラマが始まる」と考えて売却した方がよいでしょう。

どうしても「現金」ということを考えるならば、専門業者や、フリーマーケットサイトなどを活用すると良いでしょう。

 

ブックマーケットの古着買取!買取価格や対応は?実際のレビューを公開

ブックマーケットで洋服を売りたいという方のため、実際にブックマーケットで古着を売った方の感想をまとめてみました。

高く売れるのか、対応はどうなのか等、気になる点をまとめてチェックしていきましょう。

 

口コミ1.素早く査定してもらえるけど安い

ブックマーケットの良いと思ったところは?

お客さんの人数が多かったにもかかわらず、査定までの時間が早かったことです

私がそのお店を訪れたときは、休日だったので、店内にもお客様がたくさんおり、買い取りのカウンターにも列ができていました。

その列を見たとき「これは相当待たなくてはならないな」と覚悟したのですが、実際には査定には30分もかかりませんでした。

その間本を読んだりして簡単に時間を潰せるのもよいポイントだと思います。

私の言った店舗では本のコーナーの品揃えがかなり充実しておりかなりマイナーな本まで置いてあったため、30分程度はすぐに潰すことができました

また、忙しそうであったにもかかわらず、店員さんの対応がとても丁寧でした。

非常に低姿勢で、接しやすく、丁寧な言葉遣いでした。接客後も笑顔で「ありがとうございます」と言って見送ってくださったため気分もよかったです。

最後に、ノーブランドの商品でも5円で買い取ってくださったのも、よい点でした。

 

ブックマーケットの悪いと思ったところは?

まず、買い取り金額に少々疑問点がありました。

私が買い取り査定に訪れたとき、アウターを2点持って行ったのですが、一つはかなり状態が悪く、色落ちもしている状態でした。

もう一つは昨年に買ったもので状態もかなりよいものでした。

ちなみにどちらもブランドは違っていますが、同価格帯のブランドのものでした。

私は色落ちしている方よりは新しい方が高くつくだろうと予想していたのですが、結果的にどちらも同じ値段で買い取られました。

しかも想定してたよりは安い値段だったので、仕方ないとは思いましたがすこそがっかりしました。

また、商品の買い取りが終わった際、アナウンスをしてくだされば、もっと良いなと思いました。

私がいったときには、査定終了予定時間の紙が渡されて、この時間になったらとりにきてくださいと言われただけでしたが、店内アナウンスもある買い取りのお店が多いので、アナウンスしてもらえる方がありがたいなとは思いました。

 

ブックマーケットのサービスや査定額は?

私は今までに二回しか買い取り査定をしてもらったことがないのでそことの比較になりますが、全体的に接客は丁寧で、買い取り価格は何でも引き取ってくれる代わりに少し低めに設定されているなと感じました。

私は普段から主に古本を購入するときや、古着を購入する際に使用していたため、今回もそのついでに使わなくなった服を査定に出してみましたが、正直かもな区不可もなくといった感じです。

やはり今の時代ですとインターネットを使った古着の売買がかなりメジャーなものとなってきており、実際そちらの方がお店を通さない分高い値段で売ることができるため、服はネットで売りに出すほうがやはりよいのかなと感じました。

特に最近できたブランドで、若者には認知されているが世間ではノーブランドという扱いに近い商品は、買い取り査定でもノーブランド扱いで低く査定されることがあると感じたため、そういった商品はやはりネットで売りに出した方がよいなと感じました。

査定額に関しては、私の場合古着のみの査定の感想となりますが、他と比べても少し安いなと感じました。

また、最近出たブランドの買い取りがノーブランド扱いであることが多く、そのためか、店内の古着スペースにもかなり古いものばかり置いてありました。

ただ、どんな商品でも引き取ってくださるためか、ノーブランドコーナーの品揃えはすさまじく、中にはかなり状態のきれいなものが安い値段で売られたりもしているため、購入する足り場としましては、よく利用させていただいています。

現状ではあまり良いブランドのよい状態のものがおいていないため、今後、最近のブランドの買い取りも強化していくことで、より幅広い品揃えのリユースショップになると思います。

 

口コミ2.取り扱いが雑だけどスピード感がある

ブックマーケットの良いと思ったところは?

査定のスピードが速かった点。

他のお客さんも衣料品やおもちゃなどの買い取りをしていたし、かなり大量の衣類と古本を持っていってしまったので順番待ちになってしまったが、想像以上に査定が終わるのがはやかったと感じる。

また、隣にGUが併設されており、査定の時間をそこで過ごせたのも査定の時間が早く感じた要因であると感じる。

また、自分はいかなかったが、飲食店も近くに多数存在したので、次行くときはお昼ご飯の前の時間に衣類や古本を査定してもらい、お昼ご飯を食べ終わったら査定が終わっているという形式が1番理想であると感じる。

査定額が高かった点。

これは、高価なものでも高価なものでなくても言えたことで、両者ともに想像以上の値段で買い取りしてもらったことをかなり前のことだがすごく覚えている。

自分が昔着ていた小さい服や、売れそうにない服までも金額が付いていて驚いた。

また、ブランドものではあるがかなり使い古しになったもの、伸びたりシワが寄ったものなどもかなりの価格で買い取ってくれていたと感じる。

 

ブックマーケットの悪いと思ったところは?

持っていった衣類の扱いがかなり雑である点

→自分が持っていった衣類の量がかなり多かったことも原因ではあると思うが、それにしても扱いが雑であると感じたことを覚えている。

たしかに、1日に取り扱う買い取りの衣類の量は想像を絶するものであるとは思うが、せめて買い取りに来た人に見せないところでやって欲しいと思う。

雑に取り扱わないことが1番なのだが、作業効率を考えるとそうも言ってられないとは思うので。

しかし、比較的高価な服は丁寧に扱っていたのかなと見ていて感じ取れた。

そこはよかった点でもある。

なので、こちらがまとまって出した買い取り値段が安そうな服をなるべく丁寧に扱ってもらえるとこちらとしても満足度が上がると思う。

店内が少し臭かった点。
→古着を取り扱うお店では仕方のないことだとは思うが、古着特有の臭いというかなんというか、お昼ご飯を食べた後の自分は少し不快な気分になったことを覚えている。

また、鮮明には覚えていないが、店内が少し汚かったイメージもある。

店内を明るくするなり芳香剤を置くなどして対処をした方がよりお客の満足度をあげれると思う

 

ブックマーケットのサービスや査定額は?

10点満点中で8点。

悪い点で述べたことは服の買い取りを行なっているお店では至って普通であると感じるし、それを許容せざるを得ないなとも感じる

だからこそ、他のお店に勝つにはそういうところを徹底してほしいなと思う。

買い取り額に勝るものはないが。

しかしスピードも速く、スタッフの対応も良かったため全然自分的には高評価をしてもいいと感じられる。

近くに衣類の買い取り店は存在するが、そこよりも高値で買い取りしてくれそうだし次も買い取りをお願いすると思う。

たぶん、CMの影響も強く、本を売ろうと思ったら誰もが皆まず第一に頭に思い浮かぶと思う。

それほど影響力の強いCMをしていると感じる。

とにかく、率直な感想としては良かったと思う。

店内の臭いや汚れは買い取りにはほとんど関係ないが古着を買おうと来たお客さんに影響を与えてしまうので、そこだけは改善してほしいなと思う

査定額については、良い点で述べた通り満足のいく買い取り額であった。

他の店の買い取り相場を全く知らないのもそう思った原因ではあると思うが、自分なりに満足の得られる値段、つまり、想像以上の値段であったことが来て良かったな、次も行こうかな。という気持ちに繋がったと思う。

サービスの面では、スタッフの対応は良かったと思う

丁寧に対応してくれた。悪い点でも述べたが、大量の衣類を取り扱うときにもう少し注意を払ってくれていればスタッフのサービスについては何一つ問題ないと言っても過言ではない。

やはり、1番感じたのは店内の臭いなので、古着の臭いについては仕方ないとは思うがなんらかの対処や配慮を行い、快適な場所にすることで、もっと良くなるのではないかと思った。

 

着物レンタルなら自分で選ぶよりも自分に似合う着物が分かる!

着物レンタルはどこでされましたか?

総合貸衣装館 mai

実際に着物をレンタルしてみてよかった事は?

もともと持っていた着物にシミがあって、晴れ着として着るにはなかなか難しかったので、こちらで借りました。

綺麗な着物を借りれて、ヘアセット、写真撮影、アルバム作成までやっていただいたので、ラクチンでよかったです。

借りた着物は仕立て前のものだったので、自分のサイズに合わせて仕立ててもらってから借りました。

人より腕が長く袖が短いことが多かったので、自分のサイズに仕立てていただけたのは良かったです。

また、コーディネートもプロの方に今風の着方で合わせてもらえたし、半襟を裏返したり裏技も教えていただけたりしました。

自分で選ぶよりプロにみてもらうことで似合う色や合う色がわかるし、ネットやお店で着物を買うよりも種類がいっぱいあって選ぶのが楽しかったです。

最近のトレンドの色や模様もカタログが沢山あったのでわかりやすかったです。さらに、一回レンタルすると、その後別の着物をレンタルするときも割引きしてくれるクーポンをもらえたので、成人式と卒業式で2回借りることができました。

着物レンタルのデメリットは?

着物や小物のレンタル、着付け、ヘアセット、写真撮影、アルバム作成で着物一着買えるくらいのお金を使いました。

せっかくお金を使ったのに、ほとんど返却しないといけないのでもったいないなあという気持ちもあります。

また、着るときも着てるときも脱ぐときも、汚したりしないように注意しなければならず、汚したら自分でクリーニングするので気を使いました。

保険には入っていたけどその金額も上乗せで払わなければならず、人生に一回のこととはいえ、相当払いました。こんなに使うんだったら、自分の好きな着物を買った方が良かったかなあとも思いました。

仕立て前の着物を自分のサイズに合わせてもらったけど、それも結局は返却するので、勿体無い気持ちです。

受け取りに行くのも返却するのも時間が決められていて、それに間に合うように返さないと延滞料金がかかってしまうのも不便でした。

汚れや時間に気をつけながら、大きなお金を払うのであれば、自分専用に買ってしまった方がいいかなと思いました。

もし次着物レンタルをするときに注意したいことは?

有名な貸衣装屋さんだと、成人式や卒業式などのイベントに来て行く場合、高確率で着物が被ります。

色違うということになりかねないので、半襟や小物は自分で買っておいて、着物だけ借りるのがいいと思います。

それか、まだ仕立てられていない切りっぱなしの着物を選んで仕立ててもらうと、他の人とかぶることはないと思います。(似たようなものは多いけど)

また、着付けやヘアセットを一緒につけると思いがけなく高額になってしまうので、ヘアセットくらいは自分でできるように練習しておきます。

返却の時間がシビアなことが多いので、しっかり確認して、余分なお金を払わなくてもいいように気をつけなければならないのと、汚す可能性が高いので、あらかじめ保険に入っておくこと、着るときより脱ぐときに注意して汚さないようにする必要があります。