着物レンタルなら自分で選ぶよりも自分に似合う着物が分かる!

着物レンタルはどこでされましたか?

総合貸衣装館 mai

実際に着物をレンタルしてみてよかった事は?

もともと持っていた着物にシミがあって、晴れ着として着るにはなかなか難しかったので、こちらで借りました。

綺麗な着物を借りれて、ヘアセット、写真撮影、アルバム作成までやっていただいたので、ラクチンでよかったです。

借りた着物は仕立て前のものだったので、自分のサイズに合わせて仕立ててもらってから借りました。

人より腕が長く袖が短いことが多かったので、自分のサイズに仕立てていただけたのは良かったです。

また、コーディネートもプロの方に今風の着方で合わせてもらえたし、半襟を裏返したり裏技も教えていただけたりしました。

自分で選ぶよりプロにみてもらうことで似合う色や合う色がわかるし、ネットやお店で着物を買うよりも種類がいっぱいあって選ぶのが楽しかったです。

最近のトレンドの色や模様もカタログが沢山あったのでわかりやすかったです。さらに、一回レンタルすると、その後別の着物をレンタルするときも割引きしてくれるクーポンをもらえたので、成人式と卒業式で2回借りることができました。

着物レンタルのデメリットは?

着物や小物のレンタル、着付け、ヘアセット、写真撮影、アルバム作成で着物一着買えるくらいのお金を使いました。

せっかくお金を使ったのに、ほとんど返却しないといけないのでもったいないなあという気持ちもあります。

また、着るときも着てるときも脱ぐときも、汚したりしないように注意しなければならず、汚したら自分でクリーニングするので気を使いました。

保険には入っていたけどその金額も上乗せで払わなければならず、人生に一回のこととはいえ、相当払いました。こんなに使うんだったら、自分の好きな着物を買った方が良かったかなあとも思いました。

仕立て前の着物を自分のサイズに合わせてもらったけど、それも結局は返却するので、勿体無い気持ちです。

受け取りに行くのも返却するのも時間が決められていて、それに間に合うように返さないと延滞料金がかかってしまうのも不便でした。

汚れや時間に気をつけながら、大きなお金を払うのであれば、自分専用に買ってしまった方がいいかなと思いました。

もし次着物レンタルをするときに注意したいことは?

有名な貸衣装屋さんだと、成人式や卒業式などのイベントに来て行く場合、高確率で着物が被ります。

色違うということになりかねないので、半襟や小物は自分で買っておいて、着物だけ借りるのがいいと思います。

それか、まだ仕立てられていない切りっぱなしの着物を選んで仕立ててもらうと、他の人とかぶることはないと思います。(似たようなものは多いけど)

また、着付けやヘアセットを一緒につけると思いがけなく高額になってしまうので、ヘアセットくらいは自分でできるように練習しておきます。

返却の時間がシビアなことが多いので、しっかり確認して、余分なお金を払わなくてもいいように気をつけなければならないのと、汚す可能性が高いので、あらかじめ保険に入っておくこと、着るときより脱ぐときに注意して汚さないようにする必要があります。

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !